【アエソンの歴史】

〇2004年  

101日 法人設立

11月協働のまちづくりセミナー実施「指定管理制度は新しい公共を作れるか」

 

〇2005年  

1月 知的・全身性障害者移動支援従業者養成研修実施(2005年3月至る)

3月レスパイト模擬事業「みんなでお出かけしよう」姫路城周辺

5月サポートブック作成講座2回実施、エイブルアート夏休みに6回実施

7月「障害のある子どもの就学について」子育て支援セミナー実施

9月 障害児者ホームヘルパー養成研修事業(2級課程通学)実施

 

〇2006

34日元気になるコンサート&エイブルアート展稲美町コスモホールにて実施

3月全身性障害者移動支援従業者養成研修実施

4月親育ち子育ち応援事業: 心理学に基づいた(交流分析「こころを育てる母と子のかかわり方実践講座 10回実施(兵庫県地域づくり応援事業助成)(2007年3月至る)

5月 福祉レクレーションリーダー養成研修実

6月サポートブック作成講座実施 5回(木口財団助成)

10月子どもの障害や発達の状況に応じた教材づくり(木口財団助成)

10月高校生ボランティアリーダー養成研修実施(2006年12月)

 

〇2007年

4月ダンスちゃれんじ第2・第3金曜 エイブルアート第1・第3木曜実施(2009年3月至る)

4月本人活動(愛会)月1回ペースで実施(2009年3月至る)

4月播磨南高校デリバリー講座実施(2009年7月至る)

7月 夏休み子ども預かり実施(2009年至る)

 

〇2009

51日播磨町自立支援協議会 地域支援ネットワーク構築業務受託

 

〇2010

61日地域活動支援センターライズアップ+開所

 

〇2011

1月播磨町発達が気がかりな子の子育て支援業務受託(2011年12月至る)

9播磨町とNPOアエソンの協働事業として、合議体である播磨町権利擁護まちづくり委員会を立ち上げ、事務局として活動(兵庫県地域づくり市町モデル事業・2013年3月至る)

播磨町障害児者スポーツ振興協議会の構成メンバーとして活動展開毎年ユニバーサルスポーツ交流会参加。

 

〇2012

41日指定相談支援事業所ライズアップ開所 計画相談・障害児相談

 

〇2013

はりまデザインラボ、播磨町地域自立支援協議会、行政、社協等と協働で、防災展実施

4月1日 指定相談支援事業所ライズアップ 一般相談支援(地域移行・地域定着)

             

〇2015年 

1月「障害児・者とその家族のための家族の再生」プロジェクト(1年目)ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・自民研究支援~

 

〇2016年

1月「障害児・者とその家族のための家族の再生」プロジェクト(継続2年目)ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・自民研究支援~継続助成

 

〇2018年

1月「障害児・者とその家族のための家族の再生」プロジェクト(継続3年目)ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・自民研究支援~継続助成

4月指定相談支援事業所ライズアップ 第1回目更新(6年毎)

7月平成30年度播磨町保育士等キャリアアップ研修一部運営事務委託(12月至る)

 

〇2019年

7月平成31年度播磨町保育士等キャリアアップ研修一部運営事務委託(12月至る)

 

〇2020年

7月令和2年度播磨町住民協働推進事業「発達障害の理解とかかわり方を当事者家族から発信するペアレントメンター養成事業」

 

〇2021年

7月令和3年度播磨町住民協働推進事業「発達障害の理解とかかわり方を当事者家族から発信するペアレントメンター養成事業」